• JAGAのミッション
  • JAGAの会員・役員
  • 会則・会員規制

JAGAニュース 2021年7月09日

2021年度 政府会計学会(JAGA)第5回年次大会開催の
ご案内(早稲田大学パブリックサービス研究所共催)

来る8月23日(月)に政府会計学会(Japan Association of Governmental Accounting: JAGA)第5回年次大会を下記のとおり開催いたします。

新型コロナウィルス感染拡大のため、Zoomによるオンラインと少人数の対面によるハイフレックス方式を予定しております。詳細については後程ご連絡いたします。
積極的にご参加いただけますようよろしくお願いいたします。

政府会計学会(JAGA)会長
小林麻理

開催日 2021年8月23日(月)10:00~

午前の部

10:00 開会の辞 小林麻理
政府会計学会(JAGA)会長・早稲田大学パブリックサービス研究所所長
10:05-11:25 自由論題報告(報告20分、質疑20分)
10:05-10:45 「世代間衡平性と期間衡平性」
栗城綾子(駒澤大学)
モデレータ 松尾貴巳(神戸大学)
10:45-11:25 「教育研究活動の業績管理:国立大学法人のKPI分析に基づく考察」
佐々木多恵(常葉大学)
モデレータ 大塚成男(熊本学園大学)
11:25-12:25 会員総会

午後の部

13:30-14:30 「コロナ禍における自治体の財政運営と資産マネジメント
ー四日市市の取り組みー」

司会 小林麻理
政府会計学会(JAGA)会長・早稲田大学パブリックサービス研究所所長
基調講演 森 智広(四日市市長)
14:50-17:30 シンポジウム「コロナ収束後を見据えた財政・会計の在り方とは」

森 智広 四日市市長
山 本清 鎌倉女子大学教授
小林麻理 早稲田大学教授
モデレータ:松本敏史 早稲田大学教授
14:50-15:50 報告(各20分)
16:00-17:30 討論
17:30 閉会の辞 小林麻理
政府会計学会(JAGA)会長・早稲田大学パブリックサービス研究所所長

お問い合わせは下記メールアドレスまで
info@jaga-network.org